お尻の痛み

お尻の痛みでお悩みの方も多いです。
なぜお尻の痛みが出てくるのか。痛みの出る原因としては大きく3つあるんです。
①骨格・骨盤の歪みによるバランスが崩れている
②坐骨神経痛
③筋緊張
大きくはこの3つがお尻の痛み原因となります。
お尻の痛みは①②③が単独に起こるわけではなく混合して出てくることが多いです。
お尻の痛みで骨格・骨盤の歪みで重心のバランスが片側に偏ることで臀部の筋肉硬さが強くなり痛みが出てきます。
また、坐骨神経痛が出てくることで坐骨神経の出口の臀部の痛みがでてくることも多くあります。
また、臀部の筋緊張の原因が太ももの硬さが原因のこともあるんです。
今あなたのお尻の痛みがどこが原因で出ているのかを1つ1つ確認し根本原因をみつけることが改善の近道です。

お尻の痛みの原因は
①骨格・骨盤の歪みによるバランスが崩れている
②坐骨神経痛
③筋緊張
これらが原因になることが多くあります。
今あなたのお尻の痛みの原因がどこにあるのかを見極めて施術をしていきましょう。

当院では他院がするような腰や骨盤を捻りボキボキするような施術は致しません。当院では学生さんから高齢の方まで安全に受けられる施術をしています。
そして、お尻の痛みのの原因となっている骨格・骨盤の歪み対して骨格矯正専用のベッドをつかい安全に施術していきます。また筋緊張を改善するような施術うをしていきます。
お尻の痛みを早く改善し気持ちよく生活できるように一緒に頑張りましょう。

1.骨格の歪み

当院では筋肉・骨格・姿勢を3つを柱にトータルバランスを確認し施術を進めていきます。

筋肉・骨格・姿勢の中でも特に大切にしているところは骨格です。

 

なぜ骨格が大切なのか?

それは人の体の土台は骨格と考えているからです。この土台が崩れることにより姿勢のバランスが悪くなり、さらに筋肉に負担がかかり不調が出てきてしまうのです。

 

当院では

頸椎、胸椎、腰椎、骨盤のバランスや動きを整えていきます

 

骨格を整えると姿勢が改善され、筋肉、身体への負担が軽減されます。

結果、全体のバランスがよくなり、症状改善へと向かっていきます。

 

 

2.筋肉の柔軟性

骨に付着する筋肉は柔軟性が大切になってきます。

硬く使いにくくなっている筋肉の柔軟性を取り戻すことが大切です。

ではどのように柔軟性を取り戻すのか

筋肉に対するアプローチ2つの方法があります。

一つは筋肉に対して手技やストレッチ等で柔軟性を取り戻します。

もう1つは鍼灸治療です。髪の毛より細い鍼で関連筋肉にアプローチし筋肉の柔軟性を取り戻します。鍼といっても痛みもなくお受けいただけますのでご安心ください。

患者様の症状により必要であれば筋肉へのアプローチも治療プランを入れて改善と目指します

3.身体のうごき

健康な身体の状態なるにはには骨格・筋肉の施術と動いていない身体をトレーニングにより身体の動きを再教育していきます。

トレーニング方法も当院で分かりやすくお伝えし、何回もフォームチェックしていきますのでご安心ください。

鍼灸整骨院いっぽ 施術の流れ

写真は左右にスライドできます

①問診

①問診

まずは問診を行いお悩みの症状をお伺いいたします。気になる症状や日常生活の中のお悩みなどお伝えください。

②検査 

②検査 

身体の状態を確認し施術のポイントや関節の可動域も確認していきます。

③頸椎矯正

③頸椎矯正

骨格矯正専用のベッドに乗ってもらい頸椎の矯正をしていきます。痛みはなく安全に施術可能です。また一切ボキボキ鳴らすことはしません。

④骨盤矯正

④骨盤矯正

骨盤の歪みも確認し正常な位置に戻していきます。

⑤再度検査、症状の確認し矯正施術は終了です。

⑤再度検査、症状の確認し矯正施術は終了です。

すべての施術で痛みなく受けることができます。ご安心ください。
この後は筋肉の施術に進みます。

⑥筋肉の施術

⑥筋肉の施術

身体のバランスが崩れることで筋肉かかる負担が大きくなり筋肉の柔軟性が少なくなってしまいます。筋肉の柔軟性を取り戻すことで痛みも改善にもつながります。

⑦姿勢維持のためのトレーニング

⑦姿勢維持のためのトレーニング

症状が落ち着いてきた段階で姿勢のバランスが崩れないようにトレーニングしていきます。

骨格・筋肉・姿勢のトータルバランスを考えお悩みの症状を改善していきます。

※価格は全て税込で表記しております

ご予約の方はこちらから

※当日予約の方はお電話でご予約をお願いいたします。

スマホの方は画像をタップしていただくとお電話することができます。

今すぐ電話をかける

LINEでご予約の方はこちらからお願いいたします。

 

鍼灸整骨院 いっぽ

〒630-8121奈良市三条宮前町1-20フレンテマツシマ101号